検索
  • 石原 一雄

雨漏りは予想できない箇所から

梅雨明けしたと思ったらこの一週間は結構雨が降りますね。まるで梅雨明けしていないみたいです。例年だと今くらいに梅雨明けするので途中の晴れ間を梅雨明けとしなければ、だいたい例年通りですね。

さて、しばらく雨の日が続いていましたので、いくつかお問い合わせのあった中から、雨漏りの原因と思われる箇所を写真で説明したいと思います。


こちらはコンクリート壁の亀裂です

これだけパックリ開いてたら一目瞭然ですね

これは瓦棒という板金屋根で、ちょうど棟の所に被せている板金が腐食し穴が空いてますね。



これはALCという外壁材でアパートや低層ビルなどで多く使用されている外壁材に発生した亀裂です。



どれも、これくらいで雨漏りするの?って思う方もいらっしゃいますが、これはまだわかりやすい方で、まだまだ小さい亀裂でも、水の通り道が室内へつながってる場合は、弱い雨でも雨漏りに直結します!


私達も、まさか!こんな所から!?という所から漏れるのが雨漏りなので、原因を見付けてなおすのは、本当に多くの知識と経験が必要になります。


さて、明日から夏日が続きそうです。

熱中症に気をつけて頑張りましょう!

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示